マッサージの凄さは継続して行えば必ず結果が出るという事です。そこでせっかくですので、効果的なマッサージの方法をお伝えしたいと思います。

1. 必ず、先に洗顔しましょう。洗顔の基本は、しっかりとすすぐことです。
2. そして、手と肌が清潔になったところで大体直径3~5センチくらい、マッサージクリームを手に取ってください。
*御紹介する方法はクリームを厚めに塗りますので「直径3センチではどうかな?」と思われるようでしたら直径5センチ取れば間違いありません。
3.そして、いよいよマッサージクリームを顔につけて行きます。このときこそ、手に取った多めのマッサージクリームの出番です。クリームは顔全体に、完全に肌が隠れるように塗ります。
4.何故、こんなに付けるのかと言いますと、従来の方法は、指の腹を使ってくるくると円を描くようなやり方でしたが、それでは、イマイチ、筋肉がほぐれにくいという実情がありました。そこで、この方法は手も疲れる事なく、じっくりと指の腹を押し当てて圧力をかけながら顔の筋肉をほぐせるというメリットがあります。又、マッサージクリームの中に配合されている血行促進成分もじんわりと肌全体に行き届くという効果があるのです。
5.この方法であれば、例えばテレビを観ながら、又は音楽を聴きながら、鏡を見る必要なく、出来ますので、継続して戴けるのではないでしょうか。